レイク 在籍確認

MENU

レイクでは申込者の勤務先への在籍確認の電話は必須

レイクでは申込者の勤務先への在籍確認の電話は必須で逃れる事はできません。レイクだけでなくその他のカードローンでも返済の源泉である申込者の給料が現在も払われているか在籍する会社に電話して確認することは必須で避けられません

 

 

ちゃんと給料支払われてますぅ?


確認はするのですがもちろんこんな感じで聞かれるわけではありません。

どうしても在籍確認の電話を避けたいんですが・・・

カードローンでは申込者の在籍確認は外せませんが、電話せずに在籍している事を証明できる書類で確認を取ってもらう事のできるカードローンがあります。それは・・・プロミスです。

 

オンライン申込後に審査を経て仮審査を通過していれば申込内容の確認の電話が掛かってきます。(どのカードローン業者もこの手順)その際に、

 

 

会社に電話して欲しくないんですけど・・・


と伝えると確認に必要な書類(在籍会社のものと確認の取れる直近の給与明細や在籍会社発行の健康保険証)を案内してくれます。
(※各種書類提出等の代替手段の相談の場合要望に沿えない場合もあります)

在籍確認の電話を書類で確認してくれるのはプロミス
プロミス
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

どうしてもレイクに申込みたいので在籍確認はどんな感じか教えて!

レイクからの在籍会社への電話では『レイクですが・・・』と名乗る事はないので安心してください。レイクの担当者名で電話の取次ぎをするだけなので、

 

 

○○(レイクの担当者名)と申しますが△△さん(申込者)ご在籍でしょうか?


とこういった感じで確認されますので電話口の方がこういった経験がない限り気付かれる事はありません。

 

 

しかし在籍確認の電話を避けたいのならプロミスに申込んでください


レイクも人気カードローンですが、しかしプロミス 在籍確認は書類で代替が可能です。在籍確認の電話が困るという方はプロミスに申込む事で避けることができますよ。

レイクで行われている在籍確認の方法は勤務先への電話連絡

銀行カードローン唯一の無利息サービス

レイクの特徴といえば、やはりなんといっても「選べる無利息期間」でしょう。

  • 5万円まで180日間無利息
  • 30日間無利息

は、いずれも初めてレイクと契約をする人が対象ではありますが、ここまで自由度の高い無利息期間が設定されているのはレイクをおいて他にないとまでいわれるほどです。

 

そのため、融資を受けた分に対してすぐに返済できるのであればレイクを利用することで資金繰りに便利であるといえます。もちろんすぐに返済が難しくても、レイクの場合は他の業者に比べて無利息期間が長いため利用の幅を広げることができます。

レイクのもう一つの特徴は銀行カードローンであるということ

また、無利息期間ばかりが注目されがちですがレイクのもつもうひとつのメリットは、

「銀行カードローン」であるという点

です。つまり、レイクというカードローンは消費者金融業者のように総量規制の制約を受けずに利用することができますので、年収に左右されずにお金を借りることが可能となっています。

 

>>詳しくはレイクが銀行カードローンであることのメリットはあるの?

銀行カードローンといっても誰でも高額借りれる訳ではない

とはいえ、年収に左右されずに利用可能なレイクではありますが実際に利用するためには安定した収入がある人という原則があります。そのため、レイクを利用する際の審査では勤務先への在籍確認として電話による確認が行われています。レイクでは融資を受けるにあたり、

担保や保証人といったものを用意する必要はありません

が、そのかわりに本当にその勤務先で仕事をしているかどうかを確認することを必須としているのです。こればかりは審査の必須項目となっていますので、レイクへの要望として電話をかけないでほしいと言ってもその要望が通ることはまずないと言って良いでしょう。

レイクの在籍確認が嫌ならプロミスへ

ちなみに、この在籍確認はレイクの審査の中でも最終段階で行われるものとなっています。つまり、在籍確認の電話をするということはほぼ審査に通過したようなものと言って良い状態になっている場合がほとんどです。

 

新生銀行や楽天銀行 在籍確認は確かに不安で心配なものですが、レイクもいたずらに電話をかけているわけではありませんので、安心して審査結果を待っていれば良いでしょう。

2015/06/20 18:36:20 |
レイクは銀行のカードローンですレイクは消費者金融のように思われますが、実際には銀行カードローンとして提供されていることに気を付けなければなりません。以前までは消費者金融でしたがが、現在は新生銀行のカードローンとして提供されており、消費者金融とは全く異なるものとなっています。サービスの違いはさほどない...
2015/02/06 18:54:06 |
毎日生活をしていると、ローンを利用をしなくてはと、考える事もあると思います。みんながそんなに裕福ではありません。やはり、普通の人だったりすると、ローンをしてしまっている人もいるのではなのかなと思います。しかし、ローンも誰でも利用ができるわけがないという部分が、ちょっと大変になるかもしれません。私は、...